FC2ブログ

やってみる櫂

準備も整いまして、いよいよ酛摺りを行いました。
R1-61.jpg 
木桶は以前、室の改修工事の際に天井裏に眠っていたもの。
11月から手入れして使わせてもろてます。
もう半世紀以上も前の物やろと思うけど、昔の道具ってすごいですね。
R1-62.jpg 
息子だけが経験者であとの二人+私は未経験者
やり方を簡単に教えてもらい即実践。
R1-63.jpg 
第1ラウンドは70回を2セットづつ
腕は動かさずに腰を入れる・・・復習
R1-64.jpg 
桶の周りをゆっくりとカウントに合わせて回ります。
静かな蔵の中はカウントする声と息づかいが聞こえます。
R1-65.jpg 
摺り終えたのをらせん状に均してみました。
ええ具合になってやぁ~と念じながら。
R1-66.jpg 
第2ラウンド開始
2回目の方がやわらかくやり易いと聞いていたので
この機会を逃すはずはなく、私もやらせてもらいました。
R1-67.jpg 
大分滑らかになってきて、見た目は豆腐ハンバーグのたね・・・?
R1-68.jpg 
2ラウンド後はシットリさとモッチリさが増していました。

3ラウンドのあとは小タンクに合わせました。



これから息子がしっかりと守りをしていきます。

ラベルも主導権は息子

新しい初桜のお酒はどんなふうになるのか楽しみ

勉強させていただいたお蔵さんにも感謝します。





今年もあとわずかですが、大晦日まで仕事しております。



一年間見てくださりありがとうございました。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。




よろしければポチッと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

まだコメントはありません

広島の猪  

生酛のお酒楽しみです

初蒸しの前日に広島から蔵におじゃました者です。
生酛の初桜!どんなこになるんだろう、すごく楽しみです。

  • 2019/12/28 (Sat) 17:08
  • REPLY

はつさくら  

広島の渚さま

遠方よりお越しいただきまして有難うございました。

生酛(きもと)造りは伝統的な造り方です。
とても手間のかかる方法だと改めて知ることになりました。
2月にできる予定です!(^^)!

  • 2019/12/28 (Sat) 23:08
  • REPLY
はつさくら