FC2ブログ

どちらともつかず

昨日から雨戸を締め切り

P箱を縛り、瓶の段ボールにブルーシートをかけておきました。




いつもは二人での瓶詰めを

今朝は初めて三人でしました。



二時間ばかりの作業が進むうちに

外の雨音がだんだんひどくなるのがわかりました。




外の音もひどいけれど

老朽化した作業場はバケツが足りひんほど

瓶詰め場と仕込み蔵、米蔵は唯一大丈夫です。




去年の台風では仕込み蔵の屋根が吹き飛んで

それから台風を警戒するようになりましたが

家屋などどうすることもできません。




身を守る事が優先です。




どうかご安全にといのるばかりです。








瓶詰めはというと

詰め終わった箱の移動は

やっぱり若い力があって助かりました。



が、木箱とP箱論争勃発



10本入り木箱も

そろそろ持てなくなりそうやもんね。


木箱3 
レトロなレギュラー上撰と木箱




2:1で木箱残す(味方しといてあげよ)




昔みたいにこのままお客様のお宅へ配達することも

すっかり無くなってしまいました。



時代はどんどん変化していますが



断然、在庫取る時には数えやすいもんね







雨水も不満もバケツいっぱいに溜まらないように気を付けましょ。





よろしければポチッと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません