FC2ブログ

Category: 仕込み  1/8

sing a song

お天気続きで気持ちよく朝が迎えられます。  同じ景色やけど毎朝チェック、大好きなポイントです。 蔵の中は夕方静かになると、軽やかなモロミ達の歌が聞こえています。おかげさまで順調にすすみ明日は4本目の留め仕込み年内の仕込みは一旦おわります。  土曜日の蔵の室温は10度雪だるまも出番を待っているところ。あったかシャツにあったか靴下、それに裏起毛タイツ春までの長いヘビロテシーズンが始ま...

  • 2
  • 0

昔話は笑い話

蔵人さん達は日ごとに1人交代で来ていただいています。秋番茶の仕事の終わったばかりなのに早々に蔵入りしてもらいみなさんに足を向けて寝られません。明日は2本目の留め仕込み来週で年内の仕込みが終わります。  一期目からきていただいている吉田さんもう20年近くになるでしょうか。来てもらってしばらくは上撰と本醸造だけある年にはタンク2本だけ会所部屋の天井から雪が吹き込んだりなんかして国道を車で通ったら ...

  • 2
  • 0

心も躍る

昨日は初添え 本仕込の始まりでした。 甑の蒸米を掘る・運ぶ・広げる今季から3人体制でスムーズに進んでいます。  酒母に水と麹を加えたものに蒸米を投入する添え仕込みそして本日は踊り小タンクに仕込んだものを大きなタンクへ移します。 タメに移し替えながらタンクに投入 だてに大きいだけやなく力もあります。 添え 踊り 仲 留め1本の仕込みはこの流れになります。明日から米の量もぎょうさんになる...

  • 4
  • 0

レッツ・スターティン

秋晴れの朝いつもより冷え込みました。 放冷のときの湯気の立ち方も いつもよりも増します。 2号酒母ももふもふのフワフワで顔色良しです。 毎年の足元の冷え対策が課題になってるんやけど作業机の足元も冬支度しました。毎年段ボールを敷いていましたがウレタン系のクッションを発見ええ塩梅です。明日は初添え本仕込みの始まりです。よろしければポチッと応援お願いします...

  • 0
  • 0

元気に

先日木枯らし1号が吹いてググっと秋が深まってまいりました。8日間ほどのブランクがありましたがまた今日から参加しております。 秋晴れの気持ちよい中、蒸米の蒸気が立ち上ります。 掘り番はもちろんいろいろと文句も出ますが今のところ良くやってくれています。 私は今期は一度も室に入っておりません。楽ちんさせてもらってますが、ちょっと寂しいような。 1本目の酒母そろそろベッピンなまこちゃんにな...

  • 0
  • 0

蒸気げん

いよいよ仕込みが始まりました。 親子揃っての初仕込み 今季は新しくボイラ―が入り良い蒸し上がりでさばけも良く。 今朝は初酛立てでした。 蒸米を運ぶ時に使っていた木桶は5㎏もあるのにそこへ蒸米を入れて・・・そりゃ息も切れますわ。今回から息子の提案で飯布で運びます。 今朝の酛仕込みの後に家鴨あひるさんに撮っていただきました。身体も態度もデカいし、力は有り余っている風ですが丁寧にしっ...

  • 0
  • 0

無事に30BY

春のにおいがしてきました。おまけに花粉も飛んでいますが明日は2月最終日で本当に今月は駆け足でしたね。今朝はとうとうすべてのモロミを搾り終え「皆造」を迎えることができました。 すぐに槽場の掃除。今季の大役を無事に果たした佐瀬やんもお疲れさんの温水シャワーです 鎧も解体昨年みたいに気温に悩まされることもなくほぼ順調にお酒造りができたのも蔵人さんたちの支えがあってこそ。ケガもなく風邪もひかず良か...

  • 0
  • 0

チーム初桜

年が改まってからすぐに30BYの後半の仕込みが始まりました。それから1か月昨日、無事に甑倒しの日を迎えることができました。 大きなトラブルもケガもなくほぼ順調にすすみました。 どのタンクも寒さ対策30BYもラインナップは同じく玉栄・晴・天晴・山田百恵・山田吟次郎山田吟次郎のスペックが少々変更になりました。昨年まで麹を山田錦 掛米を吟吹雪でしたが今季は酛(酒母)のみ山田錦 他すべて吟吹雪です。なので...

  • 0
  • 0

吟せかい

おそるおそる玄関をあけるとこの冬一番の雪このあたりは25センチ強程でした。 早朝 切り返しに向かうところ。 朝刊の配達ご苦労様です。行き帰り同じ足跡や。 今年はこんなに降るのが少し遅かったようです。朝刊2誌とっている母屋は二人分の足跡。 1本目の玉ちゃんもふわっふわ今朝は4本目 純米大吟醸『天晴』の留め仕込みを終えました。1月もあっという間残す仕込みは純米吟醸 百恵ちゃんと吟ちゃんの山田...

  • 0
  • 0

愛をコメて

これまで手洗いだった洗米は今季から新たに導入した道具で劇的に変化しました。 専用のザルや袋は購入していないので代用できるものは手作り、それなりに十分対応出来ています。米を受ける袋は実家の母にバケツ型に縫ってもらいました。米袋の封をあけて、ここに直接投入するのですが計測してある10㎏ほどの酒米をいかに袋の米をひと粒残さず、一気に投入できるか・・・? はさみカット 切り口をガムテープで補強&#...

  • 0
  • 0