FC2ブログ

安井酒造場のひとこと日記

滋賀の小さい造り酒屋の日々の出来事や造りのことを書いています。

見守りたい

早くも1月最終週

あっという間に今日で4本目の留め仕込みでした。

R1-80.jpg 

R1-81.jpg
仕込み開始からここまで風邪をひくことなく
体調管理はバッチリ

日課のアレが効くのかいな。

R1-77.jpg 
酛場では長期戦になっている生酛の酒母の暖気樽入れが日課

R1-79.jpg  
もう少し時間がかかりそうな予感・・・


例年なら先が見えて来る頃ですが
このままいくと上槽と本仕込が重なりそうです。




いつもと違うR1BY


楽しみもひと味違います。




よろしければポチッと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーサイト



フレーフレー寒仕込み

季節は大寒に入り
昨日は後半1本目の留め仕込みでした。

ひと月あまり休んでもらっていた蔵人さんも復活し
放冷機やシューターの音で朝はにぎやかに。

R1-74.jpg 
活気の戻る蔵での仕事は
当たり前に忙しいけれど喜びと共に力もわいてきます。

支えてもらえる蔵人さんへの信頼もありがたいことや。




R1-75.jpg 
そろそろ準備を始めました。

2月4日 立春発売を予定しております。


初桜のアイドル的存在の桜ラベル

鼻歌はなぜか・・・赤いスイートピーなのです。




よろしければポチッと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

3年目の〇〇

毎年に比べるとずいがまし

初めて耳にした時はちんぷんかんぷん・・・?
随分まし、幾分ましということらしいです。



ももひきも履いてないくらい
シミーズやらももひきやら若い人にはなんのこっちゃやろね。



R1-72.jpg 
空が晴れると、このポイントで必ず見たい風景です。

R1-73.jpg 
息子が帰ってから室の作業に入る事も少なくなりました。




28BY玉2 
真っ赤なレッテルはピンクから熟したイメージ?

28BY玉1 
特別純米 玉栄 原酒火入れです。

28BY玉3 
新酒の若さも

熟成の深みも


どちらも魅力的


どちらも笑顔こぼれるうまい酒

どうぞよろしくお願いします。



よろしければポチッと応援お願いしますにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

ひとり占め

なかなか雪が降らない今季
どうぞ成人の日もお天気になりますように。


R1-70.jpg 
正月明けから仕込んでいる酛(酒母)は
仕込み蔵の奥でひっそりと。

R1-71.jpg  
 静かに力付いています。

R1-69.jpg 
今のうちに新酒みずかがみと玉栄の瓶詰をしてしまいます。




蔵では足元から冷えが襲ってきます。

寒いとどうしてだか甘いものが欲しくなって
ぜんざい 
小豆を炊いてぜんざいをこしらえてみても
ひとりで平らげなあかんのです。


ビール党 VS 甘党



帳消しにはならへんけど、きばって動きます



よろしければポチッと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

走りマウス

あけましておめでとうございます。


お正月は賑やかに新年を迎えることが出来ました。
あっという間の三が日でしたが
明日からまた後半戦が始まります。


2020.jpg 

本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。



よろしければポチッと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


やってみる櫂

準備も整いまして、いよいよ酛摺りを行いました。
R1-61.jpg 
木桶は以前、室の改修工事の際に天井裏に眠っていたもの。
11月から手入れして使わせてもろてます。
もう半世紀以上も前の物やろと思うけど、昔の道具ってすごいですね。
R1-62.jpg 
息子だけが経験者であとの二人+私は未経験者
やり方を簡単に教えてもらい即実践。
R1-63.jpg 
第1ラウンドは70回を2セットづつ
腕は動かさずに腰を入れる・・・復習
R1-64.jpg 
桶の周りをゆっくりとカウントに合わせて回ります。
静かな蔵の中はカウントする声と息づかいが聞こえます。
R1-65.jpg 
摺り終えたのをらせん状に均してみました。
ええ具合になってやぁ~と念じながら。
R1-66.jpg 
第2ラウンド開始
2回目の方がやわらかくやり易いと聞いていたので
この機会を逃すはずはなく、私もやらせてもらいました。
R1-67.jpg 
大分滑らかになってきて、見た目は豆腐ハンバーグのたね・・・?
R1-68.jpg 
2ラウンド後はシットリさとモッチリさが増していました。

3ラウンドのあとは小タンクに合わせました。



これから息子がしっかりと守りをしていきます。

ラベルも主導権は息子

新しい初桜のお酒はどんなふうになるのか楽しみ

勉強させていただいたお蔵さんにも感謝します。





今年もあとわずかですが、大晦日まで仕事しております。



一年間見てくださりありがとうございました。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。




よろしければポチッと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

チャレンジしたろう

新年まで残り1週間を切ったという実感がわかへんのですが慌ただしい毎日です。




いよいよ息子 太郎のお酒が始動しました。

R1-59.jpg 

R1-60.jpg 

明日は酛摺り(もとすり)


私ら夫婦は未経験の「生酛造り」です。


太郎の言うことには従順に
今回いろいろと勉強させてもらいます。



足手まといにならないように心掛けます。





よろしければポチッと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


ユメノマタユメ

この時間帯は目がしょぼしょぼ

そろそろ年賀状の準備も進めつつ
味見が過ぎると全く手につきません・・・反省



先日、書道教室の生徒さんにいただきました。

R1-57.jpg 
玄関からのスケッチです。

見事に描かれていて感激
でも蔵に飾るところがないので、うちの玄関に飾っています。


いつかお店がきれいになったら
いろいろと飾りたいものがあるのです。


いつになることやら







年末の献酒のご注文が入り始めています。


しぼりたてのラベルはえべっさん
昨年度は大黒さん

これを紅白ペアにしてとのご注文です。

R1-58.jpg

なんとも福々しいやんか。


自分達では思いつかへんような事
これもありですね


出来ることはご要望にお応えしたいとおもてます。



小さなことからコツコツと


どっかで聞いた言葉やなぁ





よろしければポチッと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

ひと足お先に

前半の搾りが無事に終わりました。

R1-56.jpg  
機嫌よく気張ってもらいました。

きれいに洗ってもらい、2月くらいまで休養してもらいます。


 
搾り袋も洗った後は、天日に干しますが
なにせ数も多いし、場所も限られるので半分ずつです。

R1-55.jpg 
R1-54.jpg 
二年前には大雪が降ったのを思い出します。

今年は晴れ続きで助かります。



年末の仕事に向けて、一旦仕込みを空け、年明けから再開します。



まぁまぁくたびれてきたカラダですが
新酒を買いにわざわざお越しくださるお客様に
元気をもらっているこの頃。



どうぞ笑顔がこぼれますように




よろしければポチッと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

佐瀬やんの活躍

今朝の蔵の気温は7度
作業場も冷え冷えです。


新酒の発売日に酒林を飾りました。
R1-49.jpg 
中村さんお手製です。
もう手慣れたもので、作業の合間に2日で仕上げてもらいました。



いよいよ明日は4本目、今年最後の上槽です。

特定名称酒は搾りの最中に
《中汲み》と《直汲み》を取っています。

R1-48.jpg
直汲みは槽口から1本1本汲んでいます。

無圧の中汲みと飲み比べてみると、確かに違いが分かります。
小売店さんの予約分なので、数量もわずか、蔵で販売することはまずありません。


佐瀬やんの搾りは丸二日間かかり
二日目は搾り袋を一旦取り出し、「積み替え」をします。
R1-50.jpg 
二日酔いなら無理やろな。
R1-51.jpg 
R1-52.jpg 
中央に寄せてもう一度圧を掛けると搾りやすくなり
ここらへんで《責め》と呼んでいます。




この頃の晩酌は汲みたてを、いろいろ味見しています。

の前にルーティーンのドライは1年中 感心しますわ



この時期は責めたりしません




よろしければポチッと応援お願いします

人気ブログランキング
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村