2017/03/13 Mon  16:47
日本晴れ

いつも仕事の一服の時にインスタントコーヒーを飲みます。

朝からだと5~6杯は飲んでいるので、
飲み過ぎだと思った時はたまに白湯に。


先日、ポットと炊飯器の位置を逆に配置しました。


今、白湯を汲むのに
まさかの炊飯器のスイッチを押しているではありませんか・・・


おそろし







新酒の晴とみずかがみの生原酒の瓶詰めが終わりました。

28BY114.jpg 

今年のみずかがみも+8の辛口タイプ

口に含んだ時は米の甘みも感じられます。

レッテルは滋賀のお米みずかがみ琵琶湖を思わせる水色です。

28BY115.jpg 

純米 晴(はれ)

茶瓶から澄んだ青空

そうまさしく日本晴れのようなブルー瓶へと変わりました。





杜氏の名前からひと文字とった晴

なにか心境の変化でもあったんやろか??




水色はなみだ色~


こっちやないとは思うけど・・・





3月20日びわこ大津プリンスホテルの利き酒会には
新酒を味わっていただけます。


お待ちしております



よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/03/06 Mon  19:07
縁起物

月始めにやっとこさ新酒の濾過が終わりました。


これから洗瓶し、順次瓶詰してまいりますので
お店に並ぶのはもう少々お待ち頂きたいと思います。


にごり酒をお求めに来られるお客様がいらっしゃいますが
田村祭りで完売してしまいましたし、しぼりたてはあとわずかです。



福耳1 

えぇぇぇ~ 折れてるやんか

折れてても使えるねんけど~

福耳2 

なぬこれがまさかの福耳っちゅうやつ??



えべっさんに福耳って

縁起良すぎちゃうの?????



テンション上がってるの私だけ



エラー紙幣とちがうっちゅうねん




大袈裟で

どうも・・・すいません・・・




でもこれはお宝入り

私だけのコレクション




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/03/02 Thu  22:06
乙女の日本酒プロモーション2017

桜・桜を楽しむ会はお陰様をもちまして定員に達しました。
楽しみにしてくださる皆様どうぞよろしくお願いいたします。

・・・あとは天気だけやん






もうひとつお知らせです



『乙女の日本酒プロモーション2017』

今年もドバ~ンとマハラジャ大阪で


乙女の日本酒2017 

豪華な面々です

サブタイトルもバブリーでラブリー





大阪の中心でお会いしましょう。



よろしければポチっと応援お願いします
 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/02/27 Mon  20:43
花を咲かせましょう

2月があっという間に逃げようとしています



蔵の中はまだまだ冷たく外も肌寒いですが

日差しが春を感じさせます。






新酒 玉栄を瓶詰めしました。




今年も初桜の桜バージョン

片付け終わった殺風景な蔵で少しずつ咲き始めました

28桜ラベル1 

3月1日よりリリース

新酒らしいやさしい味わいです。



28桜ラベル2 

初桜の季節到来ですワクワク





今、ピンクが流行してるそうやし

春色のかわいらしいピンクのニット着てみたいなぁ。




くすんだ顔色もちょっとマシになるかしらん





よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ




2017/02/25 Sat  20:41
さく・ら・ら・ら

久しぶりに温かな日差しがありがたい日。

28BY113.jpg 

もう来季まで使わなくなった長靴を洗いました。


白色のは28cmで蔵人さん達は背も高く体力も申し分ありません。


何度も降った雪のせいで雨漏りがひどく
長靴の中がぬれてしもてた事やら・・・

ついこの前の事やのに懐かしい感覚です。





お知らせです

28桜桜の会 
          

4月8日(土)  16:30~18:30

瀬田川新港(石山駅より徒歩10分)

参加費 おひとり様6,000円(お酒・弁当・遊覧料込)



今年で第3回
薄桜(増本藤兵衛酒造)と初桜とのコラボの会



琵琶湖遊覧船に揺られながら
薄桜・初桜の新酒はもちろん自慢のお酒を楽しみませんか。


定員は40名 先着順ですのでお申込はお早めに!

今回のスペシャル弁当は大津『鶏と魚とお酒 』特製です

          


春よ来い 早く来い

いくつになっても春はウキウキするものです




よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/02/21 Tue  20:38
28BY皆造

朝目が覚めるとまた窓の外は雪


この冬は寒い日が続き
蔵の気温も低く、もろみの温度管理にも神経をとがらせていました。


洗い場は外
道具や布を洗う時には雪が降る中
大変ご苦労をおかけしました。


新しい室に生まれ変わり
今までと大きく違う方法を取り入れ期待と不安でいっぱいでした。


28BY106.jpg 
今朝、今季のもろみをすべて搾り終え
無事に『皆造』を迎えることが出来ました。

28BY104.jpg 
早速、佐瀬やんの鎧を外します。

28BY105.jpg 
佐瀬やん よくぞ今季、ノントラブルで頑張ってくれました。

28BY108.jpg 
胴蓋も外します。

28BY111.jpg 
槽を釣り上げ洗浄します。

28BY112.jpg 
なくてはならない宝物のひとつ
大事に使い続けます。

28BY110.jpg 
全員ではありませんが皆造記念に一枚




蔵人の皆さんと佐瀬やん お疲れ様でした。


10月末からあっという間に駆け抜けた28年酒造年度
元気にこの日を迎えられ感無量。



おおきに ありがとうございました



よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/02/19 Sun  20:51
愛の土山2017

1200年の歴史を誇る土山町の田村神社

毎年2月17日からの3日間の『厄除大祭』は
地元では田村さんと呼んでいます。

御手洗川から年の数の福豆を流し厄を払えるよう手を合わせます。


県外からも多くの参拝客であふれる中
地元商工会の特産品ブースに出店しました。

28BY100.jpg 
新酒しぼりたて
完売していたにごり酒を追加し
今、搾っている最中の酒粕を振る舞い
ワンカップをお燗します。

28BY101.jpg 
参拝の後に買って帰る物はほぼ決まっているようです。


毎年、酒粕を楽しみにしてリュックで3キロ
背負って帰ってくださるおばちゃん

大型バスの団体さん
次の目的地まで酒盛りをするそう





年に一度ここでしか出会えない、いつものお客様



3日間のうちで参拝される日も決まっていて心積もりが出来ます。
その日にお会いすると本当にうれしい。

元気に再会出来ることが有難いと感じます。


28BY103.jpg 
この時期は蔵も大詰め

出店に私一人では乗り切れません。



主人の姉さんや近所の友人
それから今回初めて娘にも出番を頼みました。



幼い娘を預けて行った頃から
あっという間にン十年・・・



年取るわけですわ。



腰が痛くて痛くてたまりませんでしたけど

それ以上に楽しみがあるので、もう少しは気張ろうと思います。





今夜は搾り終えたお酒のサンプル瓶を飲み比べ。



蔵でも次々と新酒の誕生で喜びにあふれています。



よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



2017/02/15 Wed  21:12
fifty-fifty

滋賀の推奨米“みずかがみ“

扱うのは今季で3度目、今朝上槽しました。




良い仕上がりで杜氏も納得ウホウホです。





そして今日は二人合わせて100歳になりました。

IMG_4319 (375x500) 
主人の大好きな赤飯を炊いて、今朝のみずかがみも味わいます



良いお酒の誕生を喜び

50歳の誕生日をお祝いしました。








今年は銀婚式




ギンギラギンにさりげなく




生きていきます



よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ


2017/02/11 Sat  21:38
田村さんの名物?

この冬はどうなっちゃってんの?


何度雪が降るんでしょう。


押snowさん大関さん大活躍
おかげさんで一気に楽々雪かきできました


横綱さんの威力も気になるなぁ







本日、晴に続いて玉栄の上槽です。



それと年末早く完売した酒粕も出来ました。



純米の粕は分厚い分厚い。
喜んでいるのは私だけ、主人はため息ついております。


27田村祭り1 

毎年、2月17~19日の田村神社厄除大祭には酒粕を焼いて
参拝の方に振舞っています。



“しぼりたて”と完売していた“にごり酒”も揃えて



3日間、燗番おばちゃんがお待ちしております


 

よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/02/08 Wed  14:49
茶レンジャー

28年度の後半の上槽が始まりました。




1本目は純米 晴(はれ)

甲賀市土山町産の日本晴100%使用しています。


28BY96.jpg 
搾り袋にモロミを詰め木槽に積み上げていく作業

28BY97.jpg 
槽底は深いのでくの字より、よりきつい角度
頭にも血が上るし毎々酷しい仕事だと眺めつつ・・・

これだけはしたことが無いんやわ。

28BY98.jpg 
艶やかな袋が互い違いに美しく積み上げられて
これぞ職人技やと心の中でつぶやいています。



今日いちにち掛けてゆっくり圧をかけ
明日はまたこの袋を全部取り出し
中央へ集めて積み直し、最後まで搾って
あさっての朝、袋から酒粕をむいて完了。


いいとこ取りの『中汲み』も何本か確保してあります。




28BY99.jpg 

紺色の前掛けしている4人の地元お茶農家さん達

ほんまにほんまに腰いわさんようにしてください。






土山産のお米で造る

土山のみんなが造る

夢の実現に近付けられて有難いです。




続々と誕生する初桜の新酒




笑顔がこぼれるうまい酒をお届け出来るまで

もう少し見守ってくださいね。



よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ


プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


Back <<         ホーム         >> Next