2017/10/16 Mon  20:29
たまじまん

8月末に神奈川の息子の引越しの際に
テレビを積み忘れたのを理由に
様子を伺うことと、もうひとつ目的がありました。



テレビは無くても平気だというのですが
生活はどんなもんやろかと・・・

相変わらず酒瓶に囲まれて、洗濯物も溜まっていました。

自炊もしてるし快適生活やそうで
期待はずれ心配ご無用の様子でした。


余分な布団が無いので
車に3人分を積み込んで一晩泊まらせてもらい
翌日ついに念願叶いました。


多摩自慢1 
主人が30年前に3年間お世話になった石川酒造さま。

『多摩自慢』

男はたまじまん(主人の口癖)

多摩自慢3 
門をくぐると樹齢400年を越える欅がそびえています。
二本が並ぶ「夫婦欅」と記されています。

その奥には樹齢700年を越えるのもあり歴史を感じます。
多摩自慢2 
ため息の出る程の立派さに全身鳥肌が立ちました。

それと同時にいろんな想いがこみ上げてきてポロポロ涙が。

なに泣いてんねんと言われても
泣けるもんは泣けるねん

多摩自慢4 
仕込み蔵の横の階段を上がると蔵人の部屋があり
特別に見せてもらいました。

当時のまんま

電話を拝借していた検査室とか(ほぼ毎晩)
夏には裸で寝転んで日焼けした場所とか
トイレの窓を開けたら富士山が見えたとか
机の配置がどやったとか

オモシロ

多摩自慢5 
ビール釀造所の前も画になります。

それぞれ主人の説明で30年前を振り返りながら
元の姿と今との進化を確かめました。

多摩自慢6 
新酒が間もなく搾れるので
杉玉の準備が出来ていました。

多摩自慢7 
広い敷地には、とにかく興味深い物がいろいろ有って
ベンチが配置されているのがうれしい。

そば屋さんとイタリアンレストランもあります。

多摩自慢8
本家に伺いましたが残念ながら大奥様はご不在で
ご挨拶出来ませんでした。

懐かしい昔話をすると涙腺が緩む今日この頃
ご在宅だったらオンオン泣いていたかもわかりません。



主人の原点はここからが始まり。
その頃よりも今は静かに、そしてゆっくりと時を刻んでいきます。


30年間、聞かされていた事がやっと現実とつながり
本当に来られて良かった


でも、もうちょっと早く連れてきてよな


よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/10/10 Tue  21:49
やすい家の女

三連休明けは夏の様な暑さでした

この前出したコタツ布団が鬱陶しい・・・





昨日の大津プリンスホテルも暑かった

2017地酒祭典3 
第11回 『滋賀地酒の祭典』
1,600名もの方にご来場いただきました。


試飲はやはり生酒が中心で
中でも百恵ちゃんは一番人気です。

2017地酒祭典2 
お猪口もボチボチの人気

主人手作りの王冠マグネットも冷蔵庫につけてもらっているかしら。




開場前に一通り会場を見て回ります。

実はこれがすごく楽しみなわけで
毎年、どんな風にレイアウトされているのか興味津々
生花や稲穂、いろんなグッズなど見てるだけでワクワク。

お客さんとしてこんな大きな試飲会に行ったことがありません。

きっとみなさん楽しんでいただけたことと思います。

2017地酒祭典1 

安井家の嫁1号2号

長男・次男の嫁でございます。
しっかりものの次男嫁ちゃんにすっかり頼りっぱなしです。



家族の支えがありがたいし

お酒でつながるご縁にも感謝します。




ありがとうございました。

また来年も楽しみにしております。




よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



2017/10/07 Sat  11:55
酒タンプラリー

10月1日からはじまっています

大人のスタンプラリーその名も『パ酒ポート』


パ酒ポート1 
店の入口に置いてあります。

パ酒ポートは各蔵でも購入可能です(有効期限は2018年3月31日まで)

パ酒ポート3
これがあれば・・・

1 蔵元での特典
2 対象施設での特典
3 宇佐美でのガソリンが2円引き

とうれしい特典付き


ええ~い このパ酒ポートが目に入らぬか~~~

と差し出してください




うちでは2,000円以上購入のお客さまには
オリジナルお猪口をプレセントします。

パ酒ポート2 

そして集めたスタンプの数に応じてまだまだ当たるチャンスも。




パ酒ポート

湖国の旅のおともにしてくださいね。


パ酒ポート5 
いよいよあさって体育の日は
大津プリンスホテルで滋賀地酒の祭典が開催されます。




残念ながら会場では
スタンプが押せないので悪しからず・・・




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/10/01 Sun  22:26
期待して升

日本酒の日の今日は各地でイベント盛りだくさん



滋賀県酒造組合のイベントでは


『きき酒王決定戦』

『みんなで選ぶ滋賀の地酒会』

『滋賀地酒10,000人乾杯プロジェクト』


琵琶湖ホテルにて行われました。


2017きき酒王 
上位3名が決定し全国大会へ駒を進められます。

今回の優勝者はな・な・なんとパーフェクト期待が持たれます。





そして、みんなが選ぶ滋賀の地酒会では

初桜 安井酒造場とこっそり練習したのにね・・・




知事賞は笑四季酒造さまに輝きましたおめでとうございます


20171万人1 
乾杯会場では知事を招き滋賀33蔵のブレンド酒で乾杯

各地の飲食店でも19:30一斉乾杯します。




今日は裏方として少しお邪魔してきましたので

乾杯の様子は後で知ることになります。




日本酒の日  日本酒で乾杯



升升この波が広がっていきますように。



よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/09/26 Tue  21:55
いいかな

年に一度、甲賀市で活動している書道展があり

それに向けて夏の間に作品を仕上げています。




表装が仕上がってきました。

軸5  

若山牧水
『人の世にたのしみ多し然れども酒なしにしてなにのたのしみ』

このブログ書くにあたり一箇所間違いに気付く・・・いまさら


軸1 

全部で六首、すべて若山牧水のお酒の短歌です。

なので酒瓶や盃の形にしてみました。





ちょっと遊びすぎ?な感じもせんでもない


流行りのインスタ映えするようなものでもないし


店や蔵に飾るところもないし





ないないづくしですが

これも私のたのしみのひとつ



よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
             




2017/09/23 Sat  21:03
まいどおおきに2017

金木犀が香る季節になりました。



年に一度、酒造りの前の恒例行事『井戸替え』を無事終了しました。

2017井戸1 
酒造りのすべてをこの水でまかなっています

2017井戸2 
早朝から井戸水を水中ポンプでぬきます

2017井戸3 
今年もたくさん参加してくださいました。
みなさんに見送られて井戸へ潜入します。

2017井戸4 
井戸から滑車を使い底石を引き上げる係と
その石をタワシで磨く係に別れます。

ここ数年、石の大きさを大中小と分別しているので
引き上げる石の大きさで進行状況がおおよそ見当が付きます。

大きい石が一番底なので、引き上げる石が大きくなると
あともう少しというふうに。

これも参加者の方いただいたアイデア。

2017井戸5 
すべて引き上げてすっからかんになった井戸

2017井戸6 
きれいにした石を再び大きさを分別して戻していきます

2017井戸7 

酒造りの計は井戸替えにあり  byはつさくら


この水がなければ初桜のお酒造りは成り立たないと思います。
先人が守り続けてきた大切なものを
酒造りの前に清めるのはひとつの儀式。


今季の造りがじわじわと近づいてきました。
参加してくださったみなさんの期待も含め
ますます良いお酒を醸せるよう気張ってまいります。


ご参加いただきました皆さまに感謝
おおきにありがとうございました。




よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/09/20 Wed  21:33
コーデないと

春先からずっとTシャツがヘビーローテーション。



毎日、仕事中はもちろん

外でご飯を食べに行こうが、買い物に行こうが

主人は常にこのスタイル。



本人は毎日やから着るのが当たり前みたいになってるけど

結構、よその人が見たら初桜の人ってわかるみたい。

悪いこともできひんで。





今回、在庫切れだったので追加注文しました。

 初T1 

定番のネイビー・グレー・ホワイトの3色
 
初T2 

吟次郎カラーと営業用さくらカラーは主人専用です。




滋賀の蔵元さん達のTシャツがいろいろ作っておられて

ものすごく気になるしカッコイイ




地酒の祭典にたくさん並ぶと思われる・・・




こちらも要チェックです



よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/09/18 Mon  21:12
いぶし銀

今日は〈天赦日〉という暦の上で最上の吉日だそうです。


そんな佳き日に、おかげさまで結婚25年の銀婚式を迎えました。


銀婚式 

1992.9.18と刻印があるのも裸眼では見えなくなりました




長年はめてない結婚指輪を出してきて眺めてみると

主人のはグニャグニャ

力仕事が多かった時期を思い出します。





実家で暮らした日々と今の暮らしが

同じ時間になりました。





さあ これからどんなことが待っているのかな。

末永く傍で見させてくださいね



よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ


2017/09/13 Wed  22:36
待っててね

秋風にそよぐコスモス



毎年咲き始めの時期に

初桜の秋桜ラベル「ひやおろし」を発売します。

2017ひやおろし1 

今年は純米吟醸 山田百恵(山田錦百パーセント仕込)


2017ひやおろし2 

コスモスも手張りでそれぞれ表情が違います。




初桜の秋桜


私を待ってるひとがいる 秋桜



なんてちょっとややこしいですけど




どうぞ季節を感じてくださいな




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/09/10 Sun  10:37
滋賀地酒の祭典2017

すっかり秋らしくなってきました。


過ごしやすいですね、いい季節





日本酒の日は

滋賀県酒造組合のイベントがあります
詳しくはクリックしてね

地酒の祭典2017 

 10月1日 琵琶湖ホテルにて同時開催

    「滋賀県きき酒王決定戦」

    「みんなで選ぶ滋賀の地酒会」

    「10,000人で乾杯プロジェクト」


10,000人で乾杯2017 

 また10月9日(祝) びわこ大津プリンスホテルにて

    「滋賀地酒の祭典」




みんなで選ぶ滋賀の地酒会では

賞状の筆耕を仰せつかりました。




授賞蔵は当日


知事賞・・・初桜 安井酒造場と書けるとええのですが




日本酒の日  ワクワクドキドキです


ぜひたくさんのご参加お待ちしております。



よろしければポチっと応援お願いします
 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


Back <<         ホーム         >> Next