2017/06/18 Sun  08:45
大ちょうぶ

今日は父の日

今でも母の日よりは影が薄い気がします。



父の日ラベルのご依頼がありました。

父の日ラベル 

お名前入のラベルの山田吟次郎

今夜、楽しい宴になるといいですね。




我が家は・・・

大腸検査 

明日の検査に向けて

昼と夜はこの様な食事を摂らはることになっています。




お酒もお預け




残念な父の日





一日遅れの父の日が無事にきますように。




よろしければポチっと応援お願いします
 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/06/05 Mon  23:27
どんな夢

このところ良い日和が続き
蔵のメンテでお疲れの主人は

夕飯後すぐにテレビの前で眠って
入浴後も即寝ている始末。




お天道様の下で気張ってくれているので
仕方がないのやけど

ちょっと寝すぎ?
そんでもってビール飲みすぎ?




なんでも自分でしたいし(せざるを得ない)
なんでも出来る・・・大したもんです。





私は先月から気持ちが沈みがち。

大茶園 

土山のパイロット

毎日、新茶を楽しんでいます。


きれいに刈られた茶園
空とのコントラストが美しく
この風景に癒されます。


 
蔵と心のメンテ続きます。



よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/05/20 Sat  22:56
くらっくら

真夏日の一日

まだ身体が火照っているようです。



290501.jpg 
蔵の裏手はいつも静か
290502.jpg 
なにやら大掛かりでお騒がせします
290503.jpg 
わぁお~浮かんでる
290504.jpg 
うわぁ~真下は新しくなった麹室・・・
290507.jpg 
ぎゃぁ~真下は仕込み蔵でっせぇぇぇ

もう脂汗が半端ない

290506.jpg 
もぉぉぉ~見てるだけやけど ドッと疲れた 




でも・・・すごかった

まるでイルージョン





神様・仏様・作業員様


蔵をお守りいただきまして有難うございました。




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ


2017/04/23 Sun  12:38
春に満ちて

春うらら



今日は主人が
冬場来てもらっている蔵人さん(お茶農家)の
お手伝いに行きました。
かぶせ茶に使う寒冷紗をお茶におおう作業。


新茶の季節ももうすぐです




我が家の玄関から軽やかなツバメの鳴声
今年もやってきてくれたようです。

29春2 
メダカの水替え

あんなに寒い時に分厚く張った氷のしたで
じっと辛抱して耐え抜きました・・・たくましい

冬場はどうしても放ったらかしです。


29春1 
亀もつい先日、冬眠から目覚めまして
水槽が窮屈で、もう飛び越えられそうだったので入れ替えです。


物持ちの良いベビーバス
深さも大きさも申し分なしで快適ちゃうかな?



ベビーバスも今や
子供プールみたいに空気を入れるものがあるそうで
どんどん進化してますよねぇ。



いつの日か
浦島太郎みたいにビックリすることが
あるのやら・・・ないのやら・・・



滋賀の蔵元さんは おめでた続きでして
幸せな顔が浮かび、うれしくなってきます。



うちは今のところ
ツバメの誕生を心待ちにしています



よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/04/20 Thu  15:13
毎度のこと

桜の花も今年はおしまい
たくさん癒されました。

これから新緑のまぶしい季節に移りつつあります。



作業するにも動きやすくなってきました。

29洗瓶1 
青空洗瓶(季節問わず)

29洗瓶2 
あらかじめレッテルをはがしておき
洗瓶機で中と外側をブラシでこすりながら旋回
その後すすぎます。

29洗瓶3 
外気温が上がってきたので井戸水が冷たく感じます。
指先が赤くなってる

29洗瓶5 
もうすぐ祭りの時期なので
ハツサクラ上撰を瓶詰していきます。





神輿も担ぎ手が減る一方

今年は年齢制限55歳まで引き上がりました。



まだまだ気張ってもらわんと。



祭りにはお酒



うちの場合

そっちの方だけ威勢がいいのよねぇ




よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/02/15 Wed  21:12
fifty-fifty

滋賀の推奨米“みずかがみ“

扱うのは今季で3度目、今朝上槽しました。




良い仕上がりで杜氏も納得ウホウホです。





そして今日は二人合わせて100歳になりました。

IMG_4319 (375x500) 
主人の大好きな赤飯を炊いて、今朝のみずかがみも味わいます



良いお酒の誕生を喜び

50歳の誕生日をお祝いしました。








今年は銀婚式




ギンギラギンにさりげなく




生きていきます



よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ


2017/02/04 Sat  15:46
要領良く

本日は立春

寒さのピークも過ぎ
これから春に向かっていくのですね。



この前の大雪に苦戦したから
押snowさん大関という車輪付き雪かきを購入
はたして今季出番はあるのか・・・?



田村祭りまではまだ気が抜けません。

28BY92.jpg 
蔵の気温は5度

28BY91.jpg 
冷え込まないように保温しています。

気温・品温低めですが
それでもモロミは日々成長しています。



その脇で
新酒の上撰の火入れ作業
仕込み蔵の外のタンクへ移し替えます。

約7,000ℓをおよそ7時間、1日仕事です。


28BY94.jpg 
新酒が出来た時にその出来高が決まります。

ひとつひとつのタンク毎に容量が異なるため
必要となるのはこの虎の巻ならぬ検定簿。

28BY93.jpg 
数字がビッシリで目がチカチカ

寸法2mm単位で何リットルかが記されています。

28BY95.jpg 
50年ほど前まで木桶を使用していました。

その頃から比べればタンクの数も随分と整理されました。




数ミリ単位で容量も違ってくるし
間違いなく誤魔化すことなく
まして酒税もかかりますから
細かい作業も必要となるわけです。



毎月末に帳面とにらめっこ
期限ギリギリになってヤキモキしている主人



私にゃできないわ



よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ










2017/01/24 Tue  11:10
雪と煙突と私

またか・・・


滅多に雪なんて積もらないのに
こんなに続けて雪の写真を撮ることになるとは
夢にも思いませんでした。

28BY85.jpg 

蒸し米の匂いと湯気が立ち上るこの風景も
もう少しで終わりそうです。

28BY84.jpg 

仕込み蔵の2階の小窓から



澄んだ空気が気持ち良いです。

28BY86.jpg 

朝日を浴びてキラキラ輝いています





眺めるのはここまでや



雪かき気張ってきまっせぇ~




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2017/01/20 Fri  23:58
それはあかん

寒の真ん中【大寒】です

寒さも本番


どんなシーンでも本番に弱いのです・・・








こちらは雪のように白い麹
28BY79.jpg 
栗の香りがします

仕上がった時にはこの香り



仕上がるまでの途中、別の香りが





お歯黒臭・・・





ほんまにそんな匂いかいだことあるのんか?





疑問に思い続けておりますが


誰も今まで違う匂いに例えられへんかったんやろか?






明日は2本目留め仕込みです。


このまま順調にいくと



月末に甑倒し。




なんだかあっという間ですなぁ




よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



2017/01/17 Tue  18:00
真っ白な気持ちで

予想をはるかに上回る大雪でしたね


土山も3日間で40センチほど積もりました。
桜のきれいな鮎河地区はその倍ほどだそうです。


東海道の松並木の枝も重みで折れていました。


28BY70.jpg 
日曜日の朝6時
蔵へ向かう時にはすっかり銀世界

車のワダチは新聞配達

28BY71.jpg 
しんしんとしんの芯まで冷えてくる~せんねん灸CMソング

28BY72.jpg 
洗米しているところも真っ白け

28BY74.jpg 
蒸し米から立つ湯気がホッとします。

28BY73.jpg 
仕込み蔵の気温は連日こんな感じ



あったかい室の仕事に救われます。





本仕込みが始まりました。

およそ2週間、蔵人さん達も寒さ冷たさで大変ですが


風邪ひかんと元気に笑顔で終われますように





みなさまも温かい夜をお過ごしくださいね。




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


Back <<         ホーム         >> Next