2012/01/29 Sun  11:11
顔色

1281.jpg 
寒い時には着せてやり

よ~く声を聞いてやり

顔色見てはご機嫌をうかがう・・・

お酒には愛情いっぱいの主人でございます。

1282.jpg 
1号の顔色
1283.jpg 
2号の顔色
1284.jpg 
3号の顔色


日に日に顔色は変化します。
蔵の中もにおいも変わってきました



道具・・・その9  米かき
1285.jpg 
洗米したお米をならす時に使います




お酒造りが始まって
主人は食事とお風呂の時しか家に居ないので
用事や言いたいことがあっても
タイミングを逃すとそのまま忘れてしまいます。

嫁の顔色は見てくれるわけありません



昔はここへも
蔵人さんが何人も造りの間、寝泊まりされていました。
おやっさん(杜氏さんのことをそう呼びます)は
蔵元に入ってから任務が終わるまで
ずっと家を空けられるんですもの。
その奥様には本当に頭が下がります。




時代変われど



女性は強し









関連記事
スポンサーサイト
Comment

☆ 

お酒造りの工程が拝見できて楽しいです~。

だんなさんが発酵マニアなので、
お酒の様子を見せては、すごいねえ、と感心
しております。
微妙な違いを読み取って対応するお酒造りって
大変だけれど素敵なお仕事ですね!

☆ つしみんさん

本人は大変とはあんまり言いませんが
楽しいしお酒造りが大好きです。

助けてくださる蔵人さんや
こんこんと湧き出る井戸水
すべてがそろってやっと出来るものなのでしょう☆
有り難いです。

作り手の都合ではなく
お酒自身のペースに合わせて仕事が進んでいきます。
どうぞ また見にいらしてくださいね。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


べっぴんなまこ <<         ホーム         >> 今も昔も