2017/07/30 Sun  15:58
蔵のくらし

7月もあと1日



ご存知の通り
 
蔵の建物は相当古く

老朽化が進み、屋根の雨漏りがひどいのです。




ちょうど一年前に

杜氏自ら

一部の屋根をぶち壊し解体し

米蔵を整理し今年は広く使うことが出来ました。



それから一年、まだかまだかと気を揉んでいました。



なかなか一人での作業、エンジンが掛からずじまい

吹きさらしで屋内まで雪が吹き込んだりして

このままどうなることやらと不安でした。



297291.jpg 
再びここに置いていたタンクをまた裏の駐車場へと移動

297292.jpg 
息子が居てくれたおかげで重いおしりがあがりました。

297296.jpg 
走るタンク

297295.jpg 
無事に2個のタンクを運び終えます。

297294.jpg 
親子で作業はなかなか穏やか・・・とはいきません。

先が思いやられます

297297.jpg 
変貌する風景をいつになったらみなさんに報告出来るか

それはまだわかりませんが

今年の酒米の搬入までには何とかなるなかな?




ただ時期が “八専”(はっせん)にあたるとか

暦を絶対としているので

来月いい日から着手するそうですわ。




どうぞどうぞご安全に



よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
関連記事
スポンサーサイト
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


天然な一面 <<         ホーム         >> リペアやねん