2011/12/11 Sun  22:37
師走Part2

12月はや3分の1過ぎてしまいました。
昨夜の月食は話だけ
本を読んでるうちに寝てしまいました。
最近どうしても読むと確実に眠くなるんです


今朝は予定通りの井戸替えでした。
ひと通り報告いたします。

idogae23-1 (300x225) 
idogae23-2 (300x225) 
水中ポンプ挿入   水を抜きます
idogae23-3 (300x225) 
いよいよ中へ  安全第一ヘルメット装着
idogae23-4 (300x225) 
水が抜けきるまで周りを掃除
idogae23-5 (300x225) 
idogae23-6 (300x225) 
初心者のHさん  いっぺん入ってみたいと希望かなえる
idogae23-8 (300x225) 
井戸底の石をバケツで引き上げる
idogae23-9 (300x225) 
引き上げ役にはHさん  力強い!
idogae23-10 (300x225) 
引き上げた石を今度は擦り手にバトンタッチ
idogae23-12 (300x225) 
idogae 
ひたすら擦る 引き上げる の繰り返し
IMG_0856 (300x164) 
石にはたくさんの砂も
idogae23-14 (300x225) 
すべてが済んだら今度は逆  バケツで戻す
idogae23-16 (300x225) 
まんべんなく敷き詰める
idogae23-15 (300x225) 
ようやく完了  あとからあとから湧いてくる  ありがたや~
 
 
 
肝心要の酒造りの命  仕込み水
これが無いことには始まりません
新年の造りに向けて気の引き締まる思いです

初めてお手伝いいただいたHさん
見学にお越しくださった方々
今年はいつもと違ってにぎやかで嬉しかったです

設備の整った蔵とは違い
ややこしいところですが
出来るだけいろいろな方に来て見て触ってもらって
皆様のパワーをいただきたいなぁ・・・と思っています。


自然の恵みとあたたかな気持ちに感謝
関連記事
スポンサーサイト
Comment

☆ 

井戸替えというのを初めて知りました。
大変な力仕事なんですね~(*o*)
でもそれでおいしいお酒ができるん
ですね。
ぜひ一度は伺ってみたいです~(>v<)

☆ つしみんさん

私も嫁ぐまでは全く知らなかったです。
いろんな「へぇ~」があるかも知れません。
機会があれば是非お立ち寄りください。
おいもさん 美味しそうですね
干し芋、焼き芋うらやましい(^○^)

☆ その節は…

その節は家内共々大変お世話になりました。
突然の訪問も温かくお出迎え頂き感謝でした。
井戸替えと言うものは聞いたコトあったのですが、
見るのは初めてで勉強になりました☆
蔵見学までさせて頂いて…ありがとうございました☆
良きお酒が出来ますよう。
蔵元様にもよろしくお伝え下さい。

☆ ころり。さん

連絡が遅かったばかりに
タイミングが合わずすみませんでした。
また来年ありますから(*^^)v
ころり。さんも風邪などひかないよう気を付けて
頑張ってください。
…なぜ 
ころり。さん?なのかしら
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


師走Part1 <<         ホーム         >> 師走Part3