2015/02/17 Tue  20:02
ようけ焼きます

征夷大将軍であった坂上田村麻呂が祀られた田村神社
毎年2月17日~19日は厄除け大祭で有名です。


地元特産品テントにて新酒の試飲販売しています。
27田村祭り2 
毎年楽しみに来てくださるお客様
元気なお顔を見せてくださるのが本当にうれしいです。


27田村祭り1 
ストーブで酒粕を炙って振る舞いますが
これが毎年人気ナンバーワンです

分厚い粕を外は香ばしく中はふっくらと
ストーブでやるといい塩梅。




初日の今日は感謝の意味を込めて参拝します。


境内のお店の中に目新しい信楽焼のお店
CLAY STUDIO くり  さんのお猪口を買いました。

27田村祭り3
今夜はこれで

三重県亀山名物味噌焼きうどん
「亀八」の味噌で


スタミナつけてあと二日


酒粕たっぷり焼いてテントでお待ちしております。




よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

関連記事
スポンサーサイト
Comment

☆ 

今日の昼間に田村神社に向かいましたが、渋滞で断念して酒蔵で酒粕を買わせて頂きました。
おまけも頂き、ありがとうございました。
酒粕に興味を持ったのは最近で、それまで酒粕なんてどこの蔵でも同じだろうと高をくくっていましたが、全然違うので驚いています。
初桜の酒粕は、乾燥していてフライパンでしっかり焼いて食べたら、アルコールの刺激をほとんど感じず、おいしく頂けました。
後日、甘酒も作ってみます。

田村神社の方は、子供の保育園帰りに行ったら、スムーズに行けました。
子連れだったので、露店もサッと一通りみるだけだったので、明日時間があれば、じっくり見に行こうと思います。
大判焼きの行列が気になります。

☆ よたろうさん

渋滞があったなんて知りませんでした。
3日とも平日なので空いていると思ってました。
粕はお酒の違いと同じだけそれぞれ違います。搾れ方によっても佐瀬式とヤブタも違います。
体にいい健康食品なのは共通ですね。

大判焼きの行列は毎年なんであんなに出来るのか不思議です。
たまに私も何か知らずに並んでみるってことありますが(^_^;)

☆ 

こんにちは。
酒粕を焼いたものは食べたことがありませんが、どんな感じでしょうか?
アルコールがなくなるなら車でも食べれそうです。

☆ シンパクさん

見た目はおもち
でも分厚い酒粕はアルコール分がたっぷりでやはり運転前にはお勧めできません。
おじいちゃんおばあちゃんが昔縁側で火鉢で焼いてた
懐かしいと言われる世代のかたは知っておられますが、半分くらいは焼くのは初めてとおっしゃいます。
おうちでお試しくださいね。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


ちょこちょこっと <<         ホーム         >> 出会ってしまった