2014/11/16 Sun  20:15
いろんなとこから・・・

11月も半分が過ぎ冬の気配がしてきました。
色付く景色の中 紅葉を見に行きたい気持ちをぐっと押し殺して
近づく仕込みに向けて室(むろ)掃除。

26室1 
室(むろ)は麹を造る部屋

分厚い戸を開けると独特の室の香りがします。
26室2 
手前は床(とこ) なにするとこ?
蒸し米を広げて麹菌を振ったりして麹を造るための準備をするところ
奥のは天幕式 温度管理してしっかりと麹に仕上げていきます。
どちらも24時間づつ丸2日掛かって麹になるというわけです。
26室3 
この電熱線は室の温度を調節します。
大体30度程に保たれます。

毎年このもみ殻の事触れますが
この様に隙間から漏れてくるのです。
26室5  
この戸から2m程上のところまでもみ殻が入っています。
これが断熱材の役目を果たします。

長年そのまま使用していますので
隙間から少しづつ断熱材がこぼれ落ちています。
26室4 
蔵の出口から室の入口の勾配は約1m
蒸し米を担いで運ぶ時に足元不安定
上がり下がりが年々しんどくなってきています。

ジッと見つめる主人
なんとかせんと・・・と考えているのでしょうか?

いまだ!決心してください!
面一の流れ出すことのない断熱材がしっかり入った室を!

26室6 
主人は天井・腰から上を拭き掃除
26室7 
私は腰から下・床を


目張りしたガムテープ

乱暴にすると
例のものがこぼれちゃうんやわ


いつかいつか
こんなのが笑い話になる日が来ることを

夢見て



それでも麹はしっかりつくりますよ




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
関連記事
スポンサーサイト
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


Good job! <<         ホーム         >> バリバリ手張り