2013/09/05 Thu  15:56
熱意があれば

地元の秋祭りが近づいてきました

献酒熨斗 
氏神さまへ奉納と書く時もありますがいつもは献酒。


こののし紙を書くためにお習字を始める決心をしてウン十年
手書きのチラシや宛名などを見ると
やっぱり少しづつ進歩しているのがわかります。

なんと言っても続ける事が一番です。



消防団1 
右は去年の(刺繍)左が今回の
消防団2 
これは8月にあった消防操法訓練大会の優勝旗のペナント書き。


なんと滋賀大会で地元大野消防団がポンプ車の部で優勝

主人もOBですが
その頃は町内でも優勝は叶いませんでした。
今回のこの偉業は始まって以来だとか。すごい


もう何年も前の事ですが
あの体育会系の部活動のような熱い消防団にいる時は
若かったのか目が輝いておりましたが
今じゃすっかり鎮火してしまいました


なにか気持ちもフレッシュになるような
いい事見つけなくっちゃ




よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
関連記事
スポンサーサイト
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


じっくりききましょう <<         ホーム         >> しめくくりは江州音頭