2013/03/08 Fri  00:09
元気になあれ

今夜は延びていた皆造祝い
主人と蔵人さんの3人で

本当にお疲れ様でした

吉田さん前野さんはお茶農家さんなので
これからまたすぐにお茶の仕事に戻られます。





片付けがたくさん残っています。

来年まで使わないものは
しっかりときれいにして片付けないと。


酒袋を使う前にも洗いますが
仕舞う時の方が大変です。

洗濯機があればいいのですが
手で一枚づつ洗わなければなりません

25袋洗い10 
ぬるま湯に浸しておきます。

25袋洗い11 
中をひっくり返してみると酒粕が付いています。

25袋洗い12
すべてひっくり返すところから始まり。
 
25袋洗い13 
袋を洗い終わったあとの半切には
滋養たっぷり酒粕の溶けた洗い汁。


なんぼ栄養あるからって飲まへんよ~

これは毎年
東海道の面影を残す
松並木の松たちに飲ませます。


老木たちが活力を取り戻して青々とするようにと
続けています。


ご存知でない方は何を撒いているんやろうと
怪しい目で見ていかれることも


いい香りもするし
飲んだら美味しそうなんやけど

元気になるのは松もおんなじ・・・ということで。


松ちゃんたち
結構いける口ですねぇ


飲んだら青くなるんやけど。



よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
関連記事
スポンサーサイト
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


めざめる <<         ホーム         >> 芽生えの春