2012/10/19 Fri  15:35
変身

通りに出てみると金木犀の香りがして
またこの季節なんだなぁとしみじみ。

本当にいい香りです。

母屋の玄関脇に植わっていますが
その横には昔からお手洗いがあり
そういったさりげない事が今はとても素敵な事に思えます。


         
            


        

晩酌のお酒は何を使って飲みますか?

陶器のコップやぐいのみ、お気に入りのグラス・・・
お相撲さんの優勝の時に飲まれるあの大きな杯とか。


主人は決まってガラスのコップです。
ビールでもお酒でも同じもので。

雰囲気も何もありゃしませんが
とにかくちょっとでも多くグビグビといきたいのでしょう。

我が家ではいつも手酌ですもん。
チビチビやるわけにはいきません。

お猪口1 
先月末の『滋賀地酒の祭典』で
偶然に増本さんのお猪口と一緒なのを発見
ひとつずつ交換してもらいました


増本酒造場さんは能登川、現東近江市にあり
滋賀の地酒で名前に桜が付くのはこの2件です。 


11月3日の『酒と語りと醸しと私』のイベントにも参加されます。
私の方がかなり年上ですけど初めてなので新米です。


お猪口2 
針山にしてみました。
お猪口3 
欠けてしまったお猪口なので。


たくさん針山にしないように
丁寧にあつかわんとあきませんね


来年の地酒の祭典には机にいっぱい並んでたりして・・・



よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 






関連記事
スポンサーサイト
Comment

☆ 

かけたお猪口の針山!
かわいいですね(>v<)

お気に入りの器が欠けたときは
捨てるのは惜しいし、
どうしようかとおもうのですが、針山とは!
思いもよらぬリフォームで生き生きと
活躍できるのは素敵ですねえ。

☆ つしみんさん

実はと申しますとアンティークのお猪口の針山は
売っていたのを見たことがあります。

買わなかったのですが
お猪口の欠けたのは使えないし…
ならアレをやってみようと思って。

欠けたお皿なんかは程度によっては平気で使っていますよ。
金継ぎの心得があればいいのですが
普段使いには気にしないことにしています。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


毎日が○○の秋 <<         ホーム         >> これ奈良イケる