2012/08/01 Wed  13:56
故きを温ねて

夏本番の8月


年々暑さが堪えます。
どこか避暑地にひと月程行けたらなぁ
・・・所詮叶わぬ夢です。


近場の避暑地
酒蔵へ入ってみますとやはり涼しいです。


子供が小さかった頃
悪さをしたら『蔵の柱にくくりつけるで~』
とよく言ったものでそれが結構効きました。


実際、主人も何回も怖い思いをしたそうな。


ひやっとした真っ暗な蔵の中
ぎゃあぎゃあ泣き声が響くのは
そりゃ怖いでしょうよ




母屋の玄関から蔵の前までずっと土間。

すう~っと風が通って気持ち良く
昔の建物はそれなりの工夫がありますね。


玄関1 
玄関入口にかかっている鏡です。

玄関2 
上部にはユニオンビールと書いてあり

玄関3 
下部には三ツ矢サイダーと書いてあります。


調べてみると
明治20年愛知で日本麦酒鉱泉設立
ユニオンビールと三ツ矢サイダーを製造


酒造りを始めたのがその少し前だと聞いているので
ほぼ歴史は同じかと。


ここへ来られるお客様をずっと見てきたんですね。


温故知新 
古いものばかりに囲まれていて
新しいものにも惹かれるのですが


良さはそのまま

残せるものは残したい

どちらも心地よく感じられるような


生活もお酒造りも

そうあって欲しいと思っています。



よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 




関連記事
スポンサーサイト
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


夏の彩り <<         ホーム         >> はや秋の香り