2012/04/08 Sun  14:56
二人三脚で

ぽかぽかのお日様の恵みをいっぱいもらう日

・・・ですが
4-8.jpg 
抜けるような青空の下で仕事

洗い物の後はタンク洗い
8蔵3 
外とは一転 蔵内温度5度 さむっ
タンク1 
空いてるタンクに火入れしたお酒を入れるために掃除します。
深さ180cm程のタンクには主人が入ります。
タンク2 
タンク5 別タンクも
タンク4 
その間、私の仕事は・・・
タンク3 
ひとりバケツリレー

排水の傾斜が微妙な具合でうまく流れないんです。
なので蔵の中でドタバタ。
タンク6 
タンクから出てくるときは大変そう。

昔は懸垂の要領で縁に手をかけてえいっと上れていたのが
最近は試(ため)を持って入り
それに足をかけて踏み台にしています。

何年か前に1人でタンクに入り、どうしても上がれなくて
叫び続けた事があるんだって

一年経つごとに歳だって重ねるんですものね



次は火入れ作業の準備です。
24火入れ1 
釜の中に水を張っておきます。
24火入れ2 
24火入れ3 
火入れは腐敗防止の為に加熱殺菌します。

今回のは普通酒。
釜の中には蛇管がありますが
左の口から入り、右の口から出るという具合です。

微生物を死滅させて貯蔵し、熟成させ
瓶詰めする時にももう一度加熱します。


造りが終わってもこうした作業や片付け作業がいろいろあるので
こんなにいい天気なのにレジャーという言葉は
まだまだお預けです



早いこと終わらせないと

間に合わないよ~




よろしければ↓クリック↓で応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ にほんブログ村 酒ブログへ


 

関連記事
スポンサーサイト
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


お楽しみはこれから <<         ホーム         >> 走る男来たる