2012/03/28 Wed  15:51
文字の力

濾過に続いては生酒の瓶詰め作業

今日は玉栄 純米生原酒と晴生原酒です。
晴生原酒23BY 
瓶詰328-2 王冠
瓶詰328 
生酒の時は釜場の脇で瓶詰めしています。
阿多古さんのお札は漆喰の壁にペタリ。




旧初桜1 
えらい昔のレッテルが出てきました
今のと全然違います・・・

旧初桜3 
小売価格 
1斗  30円
2斗  55円
4斗 100円
一体いつのやろ~~~




最近、お酒ブログで
いろいろな銘柄のレッテルを
見る機会が増えたのですが


特に文字が気になります。
美しさ、斬新さ、力強さ
すべてそのお酒を物語るかのような


文字の力 感じてます


もっともっと勉強しないとあきません




よろしかったら↓クリック↓で応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 酒ブログへ
関連記事
スポンサーサイト
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


レッテルを貼る <<         ホーム         >> 土山いいとこ