2012/02/22 Wed  12:40
木槽おいとま

昨日ですべての搾りが終わりました

造りが終わることを『皆造』(かいぞう)と言うそうです。



この日の最後の搾りは
鮎河産のコシヒカリを使用した『鮎河』というお酒
すごいえぇのう鮎河からもお手伝いに来ていただきました。

かいぞう1 
粕むきが終わり次第
今季その役目を無事に終えた木槽の後片付けです。
かいぞう2 
内側に取り付けていた竹を外し
かいぞう6 
かいぞう3 
胴蓋を外す
かいぞう4 
かいぞう7 
かいぞう5 

お酒造りは洗い物に始まり洗い物で終わる というくらい。


そして吉田さん前野さんも今季最終日。
今では主人以上に頼りになる存在です。

造り手も笑顔で

笑顔のこぼれる うまい酒

お陰様でいいお酒が出来ました






春もそこまで近付いて来ています・・・

うぐい川の桜 楽しみです
関連記事
スポンサーサイト
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック:]

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


発酵パワー <<         ホーム         >> 全員集合!