2016/10/10 Mon  20:21
オンリーワンダフル

文化書道滋賀甲賀支部の書道展が無事終了しました。

2016書展7 
毎年、甲賀支部の教室で就学前のお子さんから90代の大先輩まで
幅広く日頃の成果を発表しています。

2016書展6 2016書展8

掛け軸や仮名文字、額装から小物に至るまで
さり気なく生活の中にある書は素敵です。



そしてそして



今回の目玉

2016書展4 

大切な人に 一枚のラベルに心をこめて

2016書展2 

思い思いに筆文字で気持ちを表現しています

2016書展3 

贈る人へのメッセージがそっと伝わります

2016書展5 

タンクの蓋と木箱を利用
ゆっくり一回りして見てもらえるようにしました

2016書展9 

初桜もちょっと宣伝さしてもらって


三日にわたる展示中、貴重な瓶が割れることもなく
たくさんの方に見ていただくことができました。




さぁ~て

本番はこれからでっせぇぇぇ





これ以上のスペシャルなお酒はありませんね




きっときっと



笑顔がこぼれるあふれることでしょう




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ


スポンサーサイト

2016/10/04 Tue  21:36
気持ちが集結で書

嫁に来てから
贈答にお宮さんにと様々な場面にのし紙を書くことが必要不可欠。
以前から興味を持っていたのがきっかけで書道を始めました。


おかげさまで筆を持つことが好きになり
のしを書く事に困らなく?なってきました。



ご依頼があれば
オリジナルのレッテルを書くこともあり

たまたまその事が
同じく書道をしている人からもやってみたいとの話で
今週末に催される甲賀支部の書道展に
それぞれがラベルを書いて展示しようということになりました。



予告の一枚

ラベル1 
贈る人へのお祝いの言葉、生まれてきた子供さんへのメッセージなど

幾通りもの気持ちが込められています。



100本近くあるのです・・・100通りの想い



ラベルを貼る時に思わず見入ってしまってえらい時間がかかりました。


会場ではよその書道展には無いお酒の展示ですが
一風変わって面白いものになりそうです。



10月8・9日

甲賀市水口町水口5671  碧水ホールにて

文化書道滋賀甲賀支部書道展



近くへお越しの際にちょっと立ち寄ってみてください。



残念ながら見るだけですよ




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



2015/10/24 Sat  20:40
かくかくしかじか

年に一度の書道展です。

子供から大人まで
甲賀市の8教室合同での作品展。

27書道展 

渭城の朝の雨は軽い土ぼこりをしっとりとぬらし、
旅館の前の柳は雨に洗われて青々として、ひときわあざやかである。
さて、君はこれから遠く安西に使いするために旅立つのであるが、
さあ、もう一杯飲み干したまえ。西のかた陽関を出てしまったなら 、
もはや君に酒を勧めてくれる友人もいないであろうから。

という意味だそうです。

単純に酒のひと文字につられたのですが。




レッテル1 レッテル2
レッテル3 
オリジナル手書きレッテルも 楽しんで書かせてもらってます。



字を書く事が少なくなったこの頃ですが
興味を持つ方は結構多いです。

特にこれから年賀状の時期。

上手じゃなくても手書きというのは
やっぱり気持ちが伝わりますね




文字も一期一会



よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ





2014/06/18 Wed  14:01
夢中で書

 先週は花のお江戸へ行ってまいりました。

東京1 
ライトアップ おばちゃん感激

東京2 
雷門

東京3 
早朝の浅草寺



そして

東京4 
渋谷区幡ヶ谷にあります
文化書道学会本部

こちらが旅の一番の目的なのです



大先生に添削していただきました。


普段も先生に指導を受けていますが
新しい発見有りでとても勉強になりました。



お遊びの方もあれこれやりたいこといっぱいあったのですが

書道の大先輩

人生の大先輩の方々とご一緒だったので



またいつかプライベートで行ければいいなぁ。

書手本 
ここ最近は秋の展覧会に向けて  

お手本を書いたり作品を書いたり

紙と向き合う時間がより多くなりました。



せっかちな性格ですが
結構ひとり黙々と没頭する時間が好きです。

中央の蘭亭序は6時間かかりました。
こんなのも今年で最後でしょう。しんどいわ。






そして明後日から主人は滋賀酒造組合から

池袋で開催されます日本酒フェア



忍者に扮する滋賀の蔵元

ぜひお声を掛けてくださいませ



よろしければポチっと応援お願いします 
 
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



 


2013/10/19 Sat  21:57
書く書くしかじか

秋といえば
迷わず食欲の!!と答えますが
今日は芸術の秋。


今日明日の2日間は文化書道展です。

25書展1 
思い思いの言葉を好きな形に
25書展2 
小物にも工夫して
25書展3 
今年の作品
25書展4 
ずらりと並ぶ大人の作品
25書展5 
25書展6 
25書展7 
子供の力強い作品



ひとつひとつ
ゆっくりでも少しでも
自分の思うような文字を書けたときの喜びが
次への活力になり自信にもなっていきます。


暮らしの中の彩
実用や趣味
書の幅はとってもひろ~く深く。


何より
書く事が少なくなってきたこの時代に
正座して紙と向き合う時間は
これから大人になっていく子供達にとって
大事なんじゃないかと思います。

字を書くことが好き

そんな子供達が一人でも多く増えたらええのに。
温かい目で見守って行こうと思ってます。




心穏やかに過ごせた一日でした。

明日も元気もらってきます。






よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ




2013/07/30 Tue  22:10
すみにおけへん

以前から気になって
どうしても行きたかった鈴鹿へ出かけました。


つい先日に8耐があったばかりの鈴鹿サーキット。
その近くに 進誠堂  さんがあります。
    
 
         
鈴鹿墨1 
鈴鹿墨を知ったのは去年。

今まで関西では奈良だと思っていましたから
こんなお隣の三重県で作られていることすら全く知らず・・・

御在所EXPASAでにぎり墨の実演販売が出会いです。

鈴鹿墨2 
鈴鹿墨3 
墨の匂いがほんのり香る店内には様々な鈴鹿墨が並びます。

鈴鹿墨5 
一番の目的はこちら。

こどもにも楽に磨れるように考えて作られた『1分墨』
学校では墨をすることなんて教えてくれません。

かと言って実際にいい具合まで磨ると時間が無くなるし。

昔からある物なのに新しい

鈴鹿墨6 
自分用にも青墨を1丁。




鈴鹿墨は現在こちらだけなんだそうです。


鈴鹿墨4 

伝統工芸士であるお父様から息子さん(写真)へ

こども達にも墨を磨るということを知ってもらうことも




時代に寄り添い 繋いでいく。





はやく書いてみたいです

すみからすみまで心を込めて。




よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ




2013/07/20 Sat  11:43
見えるかな

玄関先で可愛い鳴き声で賑わせていた
第2陣のツバメちゃん達が

今朝気が付いた時には じぇじぇじぇ
巣立ったあとでしたショボ~ン

十分癒されました
また来年のお楽しみです。






毎年この時期には

秋の展覧会に向けての作品づくりです。

25作品 
ぎょうさん書いたからと言っても会心の作といえるものは
なかなか出来ません・・・


その時の心のありようで出来具合も違います。




ちなみに

昨年は

24作品 
ちょっとは勢いがあったかも。



書は心画なり 

心を映し出します。
いろいろあってもイイやんか。

何があっても簡単に乱れることのない
強い心も持ちたいけど。





お酒も同じ
初桜も造り手の顔が見えるかな。



あまちゃんが始まってから
大吉さんに似てる~

と言われることが多くなりましたわ






よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ











2013/04/24 Wed  20:22
一期一会

1年前の4月に
走る男の森脇健児さんが蔵に来られてから
東海道53次を無事に完走されました

かと思ったら
お次は日本一周
走る男 the FINALが始まっています。

主人と同い年(誕生日も近い)(わたしもや)
この姿には勇気をもらいます


継続は力なり




桐箱2 
硯と墨と筆

時間があるときと言うよりは時間を作って

桐箱1 
今日は桐箱に【鮎河】と入れるように依頼がありました。

まずは大きさ字体を決めて下書きを。



書いている途中は写真がありません。
スイッチが入ると無になる・・・そんな格好良くないけど
たぶん恐ろしい顔していると思われます。

紙に書くのではないので
極度の緊張で手が震えそうやし。

桐箱3 
手書きはどうしても大きさが均一になりません・・・わ

桐箱4 
斜めから見ると少しは揃って見えるかな。

桐箱5 

すごいえぇのう は営農をひっかけた名前。

いろんな事にチャレンジ、実践されています。



まじめ~な字しか書けへんのです
私にも斬新さと柔軟な頭があればなぁぁぁ



同じように書けても決して同じには書けません。

ということで



文字も一期一会



心をこめて向き合います。




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 






2013/03/12 Tue  10:38
芽生えの春

春をより強く感じられるポカポカな幸せな気持ち。

出かけたくなるような陽気ですが

憎っくき敵の花粉め

黄砂やら花粉やらでしぼり袋も干せません。
あ~あ どうしてくれよう・・・




土山町にある伝馬館は東海道沿いにあり
昔の民家を改装されたイベント、展示スペースです。

書1 
お世話になっている会館の書道サークルの作品が並びます。

書2 
書3 
民家の佇まいと書がやさしく溶け込み
住まいの中に書のスパイスが効いてとてもええ感じです。



いろいろな物を見て
好きなことや、やりたいことを見つける。

心のスパイス

 



春は何か新しいことを見つけたくなる季節ですね



よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2013/02/13 Wed  15:44
ヘビ~です

2月17~19日は田村神社の厄除大祭です。
毎年、出来たてホヤホヤの新酒を
地元土山の特産品テント村にて試飲販売しています。 


いつもお参りされるお馴染みさんとの久しぶりの再会
ずらりと並んだ屋台や
肝心の新酒の甘辛コメントをお聞かせいただくのも

一年に一度の楽しみともなっています。





発売初日に新聞折込に入れるチラシは
毎年手書きしています



縁起物シリーズ
チラシ1 
招き猫            お多福さん
チラシ2 
恵比寿さん           福助
チラシ3 
昇り龍        杉玉         達磨




今年は巳年(あれ?縁起物か)

25チラシ 

細かいことは抜きで。

蛇のカップルが徳利から出てきて
ハツサクラのお猪口を被ってますねん。

インドの蛇使いじゃないですよ

通い徳利 
壺じゃありません。通い徳利




向かい合う ヘビも笑顔の うまい酒
さしつさされつ 今宵も楽し (なんちゃって)



初桜新酒しぼりたて にごり酒 15日発売します

その日は主人46歳の誕生日




おめでとうのひと言で

なにかいい事ある・・・かもね



田村まつりのテント村にもぜひお越し下さいませ




よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


        ホーム         >> Next