FC2ブログ

2018/07/24 Tue  21:35
柿サロ

耐え難い暑さが続いています。

みなさまお変りございませんでしょうか?





重い腰をやっとのこと持ち上げ柿渋を塗布し始めました。

柿渋1 
まずは槽(ふね)の鎧を水洗いしておき
完全にといってもすぐに乾きます。

柿渋2 
軒下で工場用扇風機をかけながら丁寧に塗っていきます。
おかげで柿渋の強烈な匂いは気になりません。

柿渋3 
しばらく塗っていなかったのでハゲハゲ
ひと塗りでこんなにも違います。

柿渋4 
筆文字で『第拾参号』と書いてあります。
数が多いので順に番号をうってあったのでしょう。



何本かの竹を束ねているのは斜めに通された木材
釘は使われていません。
これも“ちぎり”と呼ばれるものかな?

柿渋5 
古い道具は壊れたら同じように作ることは困難で
大事に使うしかありません。


ひとつひとつ改めて見ると手作りの道具の有難さを感じます。

柿渋6 
ツヤツヤになった鎧を乾かし
何度か塗り重ねたいところ・・・


ですが残念ながら柿渋の容器が空っぽになり
やむなく中断です。





残るは大物! 木槽(きぶね)です。

28BY110.jpg 

佐瀬やんもこの夏 真っ黒になれるのか・・・?




よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
スポンサーサイト

2018/07/01 Sun  20:01
アイドル誕生?

意外に出身は滋賀県でした。

飛び出し5 
ひょっこり

飛び出し1 
DIY月間で励んでいます。

飛び出し2 
下地をぬらなくては・・・A型やな

飛び出し3 

真剣な眼差しで肌色を担当




その後、外出している間に色塗りはB型にバトンタッチして

最後には木の目に沿って仕上げるようにとの言いつけをすっかり忘れ

いや、それどころやなかったペンキがたれてたれて

遠目で見るから まっええか

飛び出し6 

自宅前の駐車場をわかりやすくしました。(三重県向き)




いつも初めて来られるお客様は

蔵の手前に駐める方がほとんどで、本当はよそ様の土地なのです。




“Pここ”

わかるかどうか心配しましたが

今日の何組かのお客様は

ちゃんとこちらへ駐車してくださいました(坊やが見えたそうです)



飛び出し7 

旧東海道を歩く方が足を止めてみてくださる酒樽の横に設置してます(大津向き)




滋賀県にはさまざまな飛び出し坊やがいます。

飛び出し坊やフリークの方もぜひ初桜坊やをチェックしてね。




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2016/11/12 Sat  21:48
ほうろう記

小春日和のいい日でした。

今朝は初添え
これから大きなタンクに仕込み始めます。


 
28BY16.jpg 
酛を仕込んでいる小タンクにはこんな文字。


石・斗・升・合


ご存知だと思いますが日本酒の単位です。

一合、一升は良く耳にしますね。



1合は180ml  1升は1,800ml  

1斗は18,000ml(1升瓶10本分)

1石は180,000ml(1升瓶100本分)

28BY18.jpg 28BY19.jpg  

それぞれホーロータンクは、さすがに灘の会社ばかりですね。



ホーロー製以前は木桶
道具も木製のものから変化していますが
まだまだ使えるものは現役です。




石(こく)数でその蔵の造りの量を表すことがあります。

小さな蔵で少量しか造っていないので
お客様で何石造ってるの?と聞かれることがしばしばありますが


それで食べていけんの? 


と言われることもあります




ご心配なく



贅沢なお肉



お腹についてますから




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2016/10/21 Fri  15:43
さらなる気持ち

気持ちのいい秋晴れ。


今季の酒造りが目前に迫って来ました。


それに向け準備も着々と。蔵掃除を一気にしてしまいます。



それから新調した麹蓋を熱湯で洗浄


麹蓋1 
真っ新な道具は気持ちがいい。

麹蓋2 
洗った後はしっかりと熱湯に浸けます。

麹蓋3 
乾燥した後も何度か繰り返ししていきます。


大工さんに作ってもらった麹蓋
組み立てるまでに木を乾燥してもらっているのにね。


木のいい匂いも次第に取れていくでしょう。


半切りに浸けていた後のお湯は最後はうっすら赤色でした。 


これから何十年と大事に使わせてもらいます。






新しくなった室と道具、今までの年季の入った道具と一緒に

さらに笑顔がこぼれるうまい酒を醸して参ります。



よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


        ホーム