2017/02/21 Tue  20:38
28BY皆造

朝目が覚めるとまた窓の外は雪


この冬は寒い日が続き
蔵の気温も低く、もろみの温度管理にも神経をとがらせていました。


洗い場は外
道具や布を洗う時には雪が降る中
大変ご苦労をおかけしました。


新しい室に生まれ変わり
今までと大きく違う方法を取り入れ期待と不安でいっぱいでした。


28BY106.jpg 
今朝、今季のもろみをすべて搾り終え
無事に『皆造』を迎えることが出来ました。

28BY104.jpg 
早速、佐瀬やんの鎧を外します。

28BY105.jpg 
佐瀬やん よくぞ今季、ノントラブルで頑張ってくれました。

28BY108.jpg 
胴蓋も外します。

28BY111.jpg 
槽を釣り上げ洗浄します。

28BY112.jpg 
なくてはならない宝物のひとつ
大事に使い続けます。

28BY110.jpg 
全員ではありませんが皆造記念に一枚




蔵人の皆さんと佐瀬やん お疲れ様でした。


10月末からあっという間に駆け抜けた28年酒造年度
元気にこの日を迎えられ感無量。



おおきに ありがとうございました



よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

スポンサーサイト

2017/01/29 Sun  22:15
こしきゆかしき

1月の最後の日曜日



28年度の仕込みもラストとなりました。

28BY87.jpg 

最後の蒸し米は玉栄

28BY88.jpg 
蔵人 辻さん

腰バンド必須なのに毎日気張ってもらいました。

28BY89.jpg 

自然にこぼれる笑顔が本当にありがたい。




蔵人の皆さんの力無くしては

どんなに思い描いて努力しても、初桜は誕生しないでしょう。



28BY90.jpg 


あっという間で名残惜しいですが

これからしばらくはモロミちゃん達を見守ります。




まずは激務の疲れを少しでも癒してもらって




佐瀬やんと共に、その時を静かに待ちます。




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ


2017/01/14 Sat  21:57
筋道たてて

猛烈な寒波が襲来し寒さで縮こまります。




3本の酛を立てました。




今年も昨年と同様

晴・天晴・山田吟次郎・山田百恵・玉栄

それとみずかがみを仕込みます。




14号酵母は今年度は封印するそうで・・・

すべて9号酵母に戻ります。


28BY65 
今年になって初めて使う新調した箱で小分けしています。

28BY66 
出麹した後、広げて冷ます道具が蔵の2階から出てきました
(なんで今頃かいな?)


おそらく麹さましという道具

昔の道具はすべて手作りですね。

28BY67 
キレイな筋模様が出来て名庭園を思い浮かべます。

28BY68 
このまま静かにベッドでおやすみです。





室が変わり

道具が増え

よそのお蔵さんにも色々と教えてもらいながら

少しずつマイナーチェンジ




有り難く

この思いを噛みしめながら



笑顔がこぼれすぎて困るくらいな酒を目指します


言っちゃった





よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2016/11/30 Wed  15:39
無事☆生まれました

11月最終日は冷た~い朝でした。




いよいよ今年度初めての上槽です

28BY34.jpg 
槽の底から酒袋を積み上げていく作業は
やはり重労働だと思います。

28BY35.jpg 
毎年変わらない風景
着ているジャンパーも同じです。
もろみがポタポタ漏れるので専用に着用してもらいます。

28BY36.jpg 
佐瀬やんも一発目からご機嫌よろしゅうて一安心。

28BY37.jpg 
およそ2時間で槽いっぱいに積み上げられました。




槽口からはしぼりたてが誕生

キレイに澄んだ新酒がええ香りを放って気持ちも高揚します。




明日までボチボチと圧をかけて搾り

あさってに袋をはがして酒粕を取り出します。




これからしばらくの間

蔵ではてんやわんやですが

どうぞもうしばらくお待ちくださいませ。



今年もあと31日

忙しくなりますが 心を亡くさず元気にいきましょう




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



2016/11/25 Fri  14:17
スタンバイOK?

ぐっと気温が上がったり下がったり

風邪などひかないように気をつけたいですね。





続けて留め仕込みの報告ばかりしておりましたが

年内の仕込みは一旦終了しました。

28BY31.jpg 

これは3号タンクのべっぴん泡

1号・2号とも泡はひいてプツプツプツと静かに歌い始めております




蔵人さん達も一旦お休み

搾りが始まるタイミングまでスタンバイしていただきます。




佐瀬やんもスタンバイ




今年のチラシもスタンバイ


28BY33.jpg 

信楽のたぬきも笑顔がこぼれております






今しばらく、もろみちゃん達の歌を聞いて見守っていきます。




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ


2016/11/18 Fri  22:41
みとめる

秋晴れに煉瓦煙突

28BY25.jpg 


大好きな風景のひとつです。


仕込み中は道具や布を使う度に洗って干すので
こんなお天気は本当にありがたいし、気持ちもあがります。




28BY24.jpg 
本日は3本目の留め仕込みでした。



年内は5本を仕込む予定

昨年から導入したチラー(冷水機)のおかげで
温度管理も行き届きます。

28BY22.jpg 

来週には年内の仕込みが終わります。



そのあと搾りが始まり、瓶詰めがあり、レッテル貼りがあり

ようやくお客様の元へお届けすることが出来ます。




あっという間に今年も終わってしまいそうや。




お正月においしいお酒、楽しいお酒を飲めるよう

まだまだ気張ってまいりまっせぇぇぇ



よろしければポチっと応援お願いします

 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



2016/11/15 Tue  16:06
ガンバルンバ

今朝は一本目の留仕込みでした。

週の初めから、蔵人さん達に蔵入りしていただいております。



何度も繰り返し言うて申し訳ないのですが

みなさんお茶農家さん。



30代・40代の働き盛りバリバリです



4人がローテーションを組んで2人若しくは1人が勤務してくださいます。



つい先日まで、夫婦で酛仕込みをしていた時と

明らかに主人の顔が生き生きしてるやありませんか。



楽しそうですし仕事もしやすそうで何よりです。



28BY20.jpg 
室にはお手伝いさんがやってきました。



ホウキで掃く方が早いけど

蔵仕事しているうちに働いてくれるので試験的に使用しています。



お米食べてる円盤にしか見えへんねんけど・・・



28BY21.jpg 


出来るだけお米はこぼさんと



笑顔をこぼすようにようにしましょ




よろしければポチっと応援お願いします

 にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2016/11/09 Wed  22:34
これから升々

ほんまに冷え込みましたね

今朝の蔵は11度



ボアのパーカーを着ました。

28BY14.jpg 
蒸し米の湯気がたちあがり
早まってボアを着たことを後悔するほど汗をかきました

28BY12.jpg 
2本酛(酒母)たてました。

28BY13.jpg

今週末くらいには初添え?


来週からはいよいよ蔵人さんも来ていただき
蔵に活気が戻ってまいります。



体調管理に気をつけて元気に酒造りができますように。




もひとつ気をつけないとあかんのは


ほぼ決まった時間のいっぷくに
ついついお菓子に手が伸びちゃうのよね~





よろしければポチっと応援お願いします
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2016/11/01 Tue  20:03
良いこうじ

月が変わりまして本日より酛仕込み始まりました。



今日は室(むろ)のおはなし。


昨年までの室は、かなり老朽化が進んでいて
壁も床もガムテープで目張りして、歩くとミシミシ。



有り難い事にこの度美しく生まれ変わった室。

28BY7.jpg
天井も高く、電熱線もパネルヒーターにチェンジ、照明もLED

28BY8.jpg 
仕込み蔵から室までの廊下もフラットになり
蒸し米を運ぶのにとても楽になりました。


28BY9.jpg 
生まれ変わる前の解体作業、籾殻の山です
(防塵マスク装着されています)


壁や天井には断熱に籾殻がびっしりと詰まっていました。
何十年も経っているのにサラッサラな籾殻。

どれだけあんねんというくらいの量だったそう
すべて運び出すまで一週間も要したのです。


天井裏には、かつてタンクの保温の為に
巻いていたであろう“むしろ”もたくさんありました。




これらの処分はといいますと


籾殻は近くの茶園の堆肥に混ぜてくださり

むしろは畑の草抑えに引き取ってくださり

廃材はゲートボール場の薪に貰ってくださいました




28BY10.jpg 
自慢の麹室の完成記念に、ようやく看板を設置

地元の腕の確かな信頼のおける大工さんに大変お世話になりました。




今季、杜氏になって20年

20回目の酒造り



自慢が室だけで終わりませんでぇ~




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ




2016/10/28 Fri  15:19
室も気持ちも新たに

昨年度から年内にしぼりたてを販売できるように 
仕込みの時期を早めました。


そして今年度仕込み始まりました。

28BY1.jpg 
今朝の初蒸しです。

朝から雨降りですが“日本晴”のスタート

28BY2.jpg 
いつもと変わらずいい蒸しあがりです。

28BY3.jpg 
仕込み蔵の中の竹簾まで木桶に10キロ程の米を運びます。
木桶自体5キロ程あるので
ちょっとしんどそうですが・・・

28BY4.jpg 
自然放冷したあとは
いよいよ室(むろ)の中へと移動。

28BY5.jpg 
目標温度になると麹菌を振掛けます。

28BY6.jpg 
もやしといわれる麹菌がフワッと舞い散っています。

室が新しくなりLEDで明るく、作業がしやすいです。





床揉みしたあとは中央に寄せて布に覆って

温々と大事にされ麹になっていきます。




そのあとは酛(酒母)仕込みへ。

本仕込みまでの間は夫婦の作業です。




体調管理気をつけます。


あ、それとケンカもせんように




よろしければポチっと応援お願いします

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ 

プロフィール

はつさくら

Author:はつさくら
笑顔がこぼれるうまい酒
土山の地酒『初桜』

暮らしの中に書を

にほんブログ村 酒ブログ お酒造りへ

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


        ホーム         >> Next